43号線を西へ東へ

アウトプットのサンドボックスです

秋の農作業記録:レモンの手入れとみかんの収穫

ご訪問ありがとうございます。よろしければ読者登録お願いします↓


本日は祝日です。夕方だけ外せない一仕事があるため、大阪に出てくるついでに、午前中は実家で農作業をしてきました。

今日は秋が深まった天候でした。日差しは強いものの汗をかくこともなく、農作業を終えることができました。

前回手伝いに来たのは3週間前。

driveon43.com

本日は、電動の枝切りばさみの出番です。

レモンの木が伸びてきたので散髪します。

レモンは隔年結果(2年に一回実がなる)の果実とのこと。そうそう去年はほとんど実がならなかったのです

調べてみたら、「頭の中は花畑」さんが、ブログで詳しく解説されていました。勉強になります。 www.kankitsukeip.com

去年に比べると今年はまあまあのできです。

レモンの枝は鋭いとげがあるので注意です。

上の方に伸びてきた枝を刈り取りました。

左:切る前/右:切った後

違いがわかりづらいですね。以前、みかんの木を切り過ぎたことがあってそれからは慎重に切るようにしています。

🍋🍋🍋

バッタがいました

擬態したバッタがいました。右は交尾中でしょうか?

🦗🦗🦗

毎年父親から要請がある柿の木の枝落とし作業にかかります。

去年までは今年は新兵器導入されていました。間違えば大事故につながるやつです。便利な分だけ取り扱いは気をつけないといけません。

渋柿だそうです。

大型の脚立に上がり、電動のはさみでスパスパと枝を落としていきます。

できあがり

落とした枝をあつめて だいたい一尺(30cm)程度に切り分けて、乾いたら燃やします。

🌲🌲🌲

最後にみかんの伐採です。

摘果していないため、ブドウのようになるみかん。

取っても取ってもなくなりません。

かごいっぱいのみかんが本日の報酬です。

🍊🍊🍊

思い返せば2年前、農作業を頑張りすぎた父親が倒れて、1ヶ月ほど入院しました。この柿の木の枝落としが原因でした。

実がならん木なら切ったらええやん、と思いますが父はなぜ切らないのだろう。死ぬまでに聞いておかないと。

心地よい疲れとともに軽くドライブして、これから仕事に向かいます。