43号線を西へ東へ

インプットとアウトプットのバランスを整える

ラグビーワールドカップ開幕

ご訪問ありがとうございます。よろしければ読者登録お願いします↓


ついにはじまりました、ラクビーワールドカップ。開幕戦は開催国フランスとニュージーランドでした。 前半は一進一退の攻防でしたが、後半にフランスが突き放して勝利しました。観客数8万人の中、ホームのフランスが観客の後押しで勝利した形になりました。

グループリーグ内ではこの2チームが1位2位で勝ち上がると予想されているので、次にフランス対ニュージーランド戦が見れるのは決勝トーナメントの決勝の舞台になります。他の強豪国、南アフリカアイルランドもそれぞれのリーグで勝ち上がり、大会を盛り上げてくれることでしょう。

さて、ニュージーランドといえば試合前の戦いの舞、ハカ(ウォークライ)が有名ですね。ゴッツイ男による迫力のある舞の真ん中にリーダー的な人がいます。↓

今大会のハカリーダーはアーロン・スミス選手です。基本的にはニュージーランドの原住民族マオリ族の血を引く人がハカリーダーになるそうです。第一回ワールドカップの時もそうでした。キャプテンもあり、マオリ族でもあるウェイン・シェルフォードが前頭に立ってたように記憶しています。テレビ越しに初めてみたハカに興奮したものです。

下記に思い出深い大会のハカの動画を貼っておきます。

1987年第一回ラグビーワールドカップ ニュージーランド大会開幕戦(カ・マテ)ウェイン・シェルフォード

1993年南アフリカ大会(カ・マテ)映画インビクタスのクライマックスの試合

2011年大会ニュージーランド大会(カパ・オ・パンゴ)ウィップー

2019年日本大会(カパ・オ・パンゴ)TJ.ペレナラ

第1回ワールドカップの開幕戦、強烈に強かったオールブラックスをVHSテープに録画して、次の日から1人でウォークライを練習していたのは懐かしい思い出です。サッカー好きおじさんが土曜日夕方のワールドサッカーで世界のすごい選手を知ったように、私はこのワールドカップの録画で世界のラグビーを知りました。

日本が南アフリカに劇的勝利を収めて、世界の注目を集めたのが2015年大会。五郎丸選手の忍者ポーズが話題となりました。次の2019年日本大会では決勝トーナメントに進みました。果たして今大会はどうなるでしょうか。

日本代表の初戦は、明日10日(日)の20時からです。日曜ドラマVIVANTは9時半からなので、録画して試合に臨む所存です。