43号線を西へ東へ

アウトプットのサンドボックスです

ウェブページを読み上げるChrome機能拡張【Read Aloud】

ご訪問ありがとうございます。よろしければ読者登録お願いします↓


最近音声入力に関する記事をいくつか書きましたが、今日は音声出力をする記事です。

ChromeにWebサイトを読み上げてくれる機能拡張を入れました。何が便利ってながら作業ができるところです。

この時期ですと、年末のデスク周りの掃除をしながら自分のブログの下書きを読み上げたり、または購読しているみなさまのブログを読み上げてもらうことができます。

そのChrome拡張の名前は、Read Aloud : テキスト読み上げ音声リーダーといいます。

Webサイトにアクセスした状態で、ツールバーにあるRead Aloudのアイコンをクリックすると音声が流れます。そのままでも音読をしてくれますが、ページの最初から読み上げを始めます。つまり、コンテンツの前にあるヘッダーやタイトルを長々と読み上げるので、できれば音読させたいテキストを選択してからアイコンをクリックすることをおすすめします。

日本語の読み上げが可能です

また、選択したテキストを右クリックすると「選択したテキストを読み上げる」メニューがありますので、そちらからでも操作可能です。

右クリックメニュー

オプションの設定

音声、スピード、ピッチ、ボリューム等を設定できます。

私のオプション設定

  • 音声のところで男性や女性の声を選べます。私はHarukaがお気に入りです。
  • ピッチは声の高さです
  • スピードはやや早めに設定しています。

音声メニューをクリックすると聴きやすい声を選択できます

読み上げ機能はブログ執筆に使っている人も多いかも

書いた文章を読み直しても、誤字脱字を見落としてしまうことはなくならないものです。なるべく間違いを減らして、読みやすい文章を書くためには、このように音読させるのも一つの方法かもしれません。活用していきたいと思います。

今回は音声出力を手軽にできるChrome機能拡張を入れたという記事でした。

音声入力の記事のまとめはこちらになります。


ランキングに参加しています!下記バナーのクリックをお願いしております。